施工ブログ

photo

皆さん、こんにちは。11月4日、月曜日、本日は先日工事が完了した富士宮市のМ様邸のご紹介をさせて頂きます。まずは、全体のお写真です。スッキリと広々とした駐車場になっております。お車も4台駐車出来ます。

photo

玄関の隣には木目調のアルミで目隠しのスクリーンを施工し逆側は、竹垣フェンスをLの字にすることで坪庭の用に見えるようにしてみました!竹垣フェンスはアルミ商品の為、腐ってボロボロになる心配も有りません。玄関ポーチ下の石張りも和に合う石で施工しました。

photo

テラス囲いも回りは木目調を使用し、とてもオシャレな仕上がりになりました。コンクリート部分の見切りレンガもこだわって頂き、天然石のレンガを使用することでより一層、深みが増したと思います!工事を依頼して下さったМ様、誠にありがとうございました。

photo

photo

当社のホームページをご覧になって下さる皆さん、こんにちは。お打ち合わせ担当の『けんちゃん』こと小田切健治です。少し前に社長から『けんじもブログやってみる?』と言って貰ったので、早速お邪魔しました!
今回は物置についてお話しさせて頂きます。
お打ち合わせをさせて頂いていると『物置が欲しいけどたくさん種類があって選べない』というお客様が多くいらしたので、物置の選び方のコツを紹介します。
物置を使う時って、両手が荷物でふさがっていて、扉の開閉を肘を使ってやらざるを得ないケースが多々あると思います。
取っ手部分の構造って意外と大事なポイントなんです!
写真の物置の取っ手に注目して下さい。
大きな取っ手が特徴で、扉の開閉が非常にスムーズに行えます。これだけで物置を決める方もいる位の便利さです!
サイズはもちろんのこと、扉の色や棚の種類もお選び出来ます。
この取っ手が気になられた方や、物置の選び方でお困りの方はぜひ一度ご相談下さい。
設置場所やサイズ選びのアドバイスや、決して安くない買い物の物置を長く使える裏ワザまで、全力でサポート致します。

photo

皆さん、こんにちは。10月10日、木曜日、本日はとても便利な無料アプリのご紹介をさせて頂きます。先日、当社のお打ち合わせ担当のけんちゃんが、面白いアプリを見つけてくれました。

photo

お客様の中には、当社のような専門業者に依頼する前に自分の家にカーポートやウッドデッキを施工したらどんな感じになるかイメージを付けたい方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめのアプリです!

photo

こちらはお庭を写真で撮って頂き、そこに指先ひとつでカーポートなどを配置できるんです。参考にしてみてはいかがでしょうか!当社で作成する図面とは異なりますが、イメージを付けるという意味では便利だと思います。イメージを付けることで、本格的にお打ち合わせを始めた時にスムーズに進むと思います。

photo

皆さん、こんにちは。最近は仕事の忙しさにかまけてブログの更新が疎かになっていました。ブログの更新も、もっと頑張りたくさんの現場をご紹介したいと思っていますので、皆様に見ていただけたらと思います!

photo

さて、10月3日、木曜日、本日は先日工事が完了したT様邸のウッドデッキ工事の完成写真のご紹介をさせて頂きます。こちらのウッドデッキは大きさはもちろんですが、ぐるりとフェンスを回しているため、見た目がとてもオシャレで凄くカッコイイです!

photo

フェンスには、出入りの際の扉も2ヵ所取り付けてあり、ステップの階段もあります。やはり、ウッドデッキだけでもカッコイイですがフェンスなどが付くと、より一層高級感が出ますね!工事を依頼して下さったT様、誠にありがとうございました。

お盆休みのお知らせ!!

当社は、8月14日・15日・16日の3日間、お盆の為、お休みとさせて頂きます。何卒宜しくお願い致します。

photo

皆さん、こんにちは。8月7日、水曜日、本日は、建設業の許可についてのお知らせをさせて頂きます。この度、建設業の静岡県知事許可を取得致しました!!当社の企業理念には、お客様の事を第一に考えるという理念があります。当社に工事を依頼をしてくださるお客様が安心して信用して頂けるように、このようなことも向上しています。こちらの許可では解体業と舗装工事業の許可も取得しました!沢山の業者に依頼すれば、お打ち合わせもその度にやらなければならないですし、コストもかかってしまいます!しかし当社に依頼してくだされば、建て替えの解体工事から、敷地境界の見切り擁壁工事、外構工事まで全てお受け出来ます!そのことで、より一層お客様との信頼関係も築き上げることができると考えています。お悩みのことがあれば是非ご相談下さい。

photo

photo

皆さん、こんにちは。7月25日、木曜日、本日は先日工事が完了した富士宮市のI様邸のフェンスのご紹介をさせて頂きます。こちらのフェンスはPCフェンスA型と言う商品です。今人気急上昇中のフェンスです。アメリカンスタイルで芝生や天然石の石張り、植栽にとても合うと思います!ご近所さんと違いがはっきり解るフェンスをお探しの方、南欧風の外構をお考えの方などは参考にしてみてください。工事を依頼して下さったI様、誠にありがとうございました。

弊社、特集雑誌、発売されました!!

photo

photo

皆さん、こんにちは。7月2日、火曜日、本日は以前お知らせさせて頂きましたカンパニータンクという雑誌が発売されましたことをご報告させて頂きます!梅原興業がどの様な思いでこのお仕事をに取り組んでいるか、ご興味のある方は是非ご覧になってください。インタビューでは仕事に対しての思いや、梅原興業の歩みが書かれています!こちらのカンパニータンクさんの、地元に根を張り夢を持って企業している会社を特集したいと言う主旨に共感しお受けさせて頂きました!静岡県内数多くあるエクステリアの会社から弊社を選んで頂いた事に感謝致します。インタビューの際には、元チェッカーズのサイドボーカルの鶴久さんにお越し頂き沢山のお話しができ、私自身、とても勉強になりましたし一生の記念になりました。カンパニータンクのスタッフの皆さん、わざわざ弊社にお越しくださった鶴久さん、誠にありがとうございました。これからも一生懸命仕事を頑張りお客様のご要望にお応えしていきたいと思います!

photo


photo


photo

皆さん、こんにちは。6月29日、土曜日、本日は先日工事が完了した富士宮市のN様邸のお庭のリフォームのご紹介をさせて頂きます。元々2.5メートル以上の植木で覆われていて、お施主様より手入れも大変で困っていて今回思い切ってリフォームしたいとご相談を受けました。まずは植木の撤去です。植木がなくなっただけでこれだけの違いがありお庭もとても広くなりました。今まで植木があったところをブロックとフェンスで施工し、開放感のあるオシャレな仕上がりになりました。お庭の中はピンク色の化粧砂利を引く事で明るいお庭にする事が出来ました。工事期間中もお施主様には、とても良くして頂きスムーズに工事を進める事が出来ました。工事を依頼して下さったN様、誠にありがとうございました。

photo

こちらのお写真は、お庭の中のお写真です。これだけの広さがあれば何でもできちゃいますね!

photo


photo


before

photo

皆さん、こんにちは。6月22日、土曜日、本日は先日工事が完了した富士市のk様邸のご紹介をさせて頂きます。外構そのものはシンプルなデザインですが、玄関前のアプローチ、門柱はお施主様のおしゃれ、可愛いらしさといったこだわりを元にご提案させて頂きました。

after

photo

塗り壁門柱の頭にはレンガを乗せてポストもおしゃれなものを選びました!この後、ポストの上に表札を取り付けて完成です。アプローチにもアクセスで石張りをさせて頂きました。とても良い感じに仕上がったと思います!工事を依頼して下さったk様、誠にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。6月11日、火曜日、本日は先日工事が完了した富士市のk様邸のご紹介をさせて頂きます。まずは、玄関から続く石張りアプローチです。お施主様からも、大変喜んで頂きました。花壇スペースには、後から旦那様と奥様がお花を植えるとのことです。とても楽しみですね!!

photo

真ん中のお写真は、テラス囲いで、晴れもようという商品です。これなら雨の日のお洗濯も安心ですね。花粉症対策にもバッチリだと思います。サッシ窓になっているので、窓を開けておけば天気の良い日は、日向ぼっこにも最適だと思います。

photo

最後のお写真は、駐車場部分のお写真です。お車が4台停められる広さになっています。これならお客様がお越しの際も安心ですね。工事を依頼して下さったk様、誠にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。6月8日、土曜日、本日は先日工事が完了した富士市のW様邸のご紹介をさせて頂きます。こちらのお宅は建て替えのお客様で、元々あったお宅を取り壊し新しいお宅を建てたため、お庭部分には植栽もあり、それらを活かしながらの外構工事のお打ち合わせを重ねてプランを決めました。

photo

お荷物も結構多いということで、大きめのサイズの物置にカーポートは折板屋根の商品を使用し、道路面は天然石を張り、豪華に見せました!レンガ目地にも良く合いとても良い仕上がりになりました。

photo

玄関ポーチに繋げてスロープや手摺りも施工させて頂きました。写真には無いのですが、裏部分にもテラス、物置とたくさんの工事をさせて頂きました。お施主様からも、お褒めの言葉を頂き、とても嬉しく思います。工事を依頼して下さったW様、誠にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。5月23日、木曜日、本日は先日工事が完了した現場のご紹介をさせて頂きます。元々ブロックが高く施工してあったのですが、近年の地震被害で倒壊して人が下敷きになり、大切な命を落とされたりなど、心が痛む事故も数々、ニュースなどでも取り扱うこともあります。そうなった時にお施主様は何も悪く無くても、そのブロック塀が崩れて被害に遭われた方が居れば、やりきれない想いに押しつぶされてしまうと思います。

photo

そこで、こちらのお宅では何かあってからでは遅いと言うことで、ブロック塀の高さを道路から40センチまで解体しました。しかし道路沿いのため、お庭や家の中が見えてしまうのは抵抗があるということで、目隠しフェンスをブロックの上に施工させて頂きました。完全に隠してしまうのではなく、風通しのことも考え横格子のフェンスに決めて頂きました。これなら安心ですし、とても綺麗な仕上がりになったと思います。

photo

どうせ工事をするならということで、お庭部分の大きな植栽なども綺麗に取らせて頂きました。一番左側のお写真と見比べて頂ければ違いがよくわかると思いますが、とてもスッキリしましたね。工事を依頼して下さったМ様、誠にありがとうございました。

photo

photo

皆さん、こんにちは。5月20日、本日は、先日工事が完了した富士市のМ様邸のご紹介をさせて頂きます。こちらのお宅は敷地の境界部分の見切り壁がなく、これから住宅
の着工になるのですが見切り境界がない為、住宅完成後に施工すると重機が入れなくなってしまうため、余計なコストがかかってしまうのです。そのため住宅着工前に工事を行うことでその余計なコストをかからないようにする為に周りのブロック、フェンス工事は先に施工させて頂きました。分譲地をご購入のお客様や見切り境界のある土地をご購入のお客様は心配無いのですが、何も見切り境界などが無い土地をご購入のお客様はブロックの施工でも、ベースのコンクリートをしっかり打ちブロックを施工しなくてはならないケースがほとんどです。その場合重機での掘削が出るので先に工事を行う事をオススメします。現場によって異なるので一概には言い切れませんが、相談はした方が間違いはないと思います。その様な土地のご購入のお客様は参考にしていただけたらと思います!

新規ホームページ開設のお知らせ!!

皆様、いつも弊社のホームページをご覧になって頂き、誠にありがとうございます。本日は弊社が始めた新規ホームページ開設のお知らせをさせて頂きます。新たに始めたホームページでは現場での部分的なお写真をアップしていきたいと考えています。気軽な感じで皆様にご覧になって頂けたら幸いです。こちらのホームページでは、ツイッターとリンクしているため、ツイッターからもホームページにアクセス出来るようになっております!只今ご覧になって頂いているホームページ同様にたくさんの方にご覧になって頂けたら、嬉しく思います。これからもどうぞよろしくお願いします。
URLhttps://umebarakougyou.com/

photo

皆さん、こんにちは。5月16日、本日只今工事中の富士宮市のS様邸の工事写真のご紹介をさせて頂きます。

photo

土地が広く、お庭と駐車場を完全に分けることができるため、お庭部分には石張りでアプローチを施工し玄関のアプローチ横に機能ポールを取り付けてあります、お子様が産まれた時に頂いたシンボルツリーがあると言う事なので花壇も作る事になりました。駐車場部分もお車が5台から6台程度駐車出来るスペースになっています。お庭部分には木目調のフェンスを取り付けてみました。仕上りがとてもたのしみですね!本日も暑い中、職人さん達が頑張ってコンクリート打ちを行っています。

photo

現場も終盤に差し掛かって来ているので完成しましたら、またご紹介したいと思います。

令和元年!!GWのお知らせ。

弊社は、5月3日、4日、5日の3日間GWのお休みとさせて頂きます。尚、6日より通常通り営業させて頂きます。皆様、宜しくお願い致します。

photo

皆さん、こんにちは。4月30日、今日で平成が終わってしまいますね!5月1日、明日からは新元号、令和が始まります。平成同様に頑張ってお仕事に励みたいと思います。

photo

本日は先日工事が完了したT様邸のご紹介をさせて頂きます。やはり目立つのは、玄関前の門柱、アプローチ部分ですね。塗り壁門柱に笠木を付けてタイルを張り、ポストとインターホンを取り付けさせて頂きました。門柱前には、植栽を入れることでオシャレな仕上がりになりました。写真ではわかりずらいかと思いますが、照明も付いているので夜になれば門柱や植栽をライトアップしてくれます。アプローチは石張りを施工してコンクリート目地も斜めに入れてみました。

photo

お庭の側面にはウッドデッキを取り付けステップの階段も付けました。これならお子様の乗り降りも安心ですね。とても綺麗な仕上がりになりました。工事を依頼して下さったT様、誠にありがとうございました。

photo

photo

皆さん、こんにちは。只今工事の方がとても忙しくて、ついついブログの更新がおろそかになって
しまいました。4月15日、本日は最近依頼が多い宅配ボックスのご紹介をさせて頂きます。左側のお写真は、三協アルミさんのフレムスという商品です。こちらは機能ポール取付タイプになっています。見た目もカッコイイですし、サイズもミドルタイプとハーフタイプの2種類から選ぶことが出来ます。右側のお写真は、ユニソンさんのケイトという商品です。大容量に対応したモデルになっています。なんと、2リットルのペットボトル6本入りの段ボールが入る広さになっています。この様な宅配ボックスなら大きめのお荷物でも安心してお出掛けになれますね!皆さんも気になる場合はぜひぜひ、お問い合わせください。

before

photo

皆さん、こんにちは。3月27日水曜日、本日は先日工事が完了したS様邸のスロープ工事のご紹介をさせて頂きます。こちらのお宅は、お母様が足を怪我してしまったため、玄関ポーチの階段の段差をなくしたいという事で
スロープを施工する事になりました。

after

photo

完成はこの様な仕上がりになりました。階段の段差をなくし手摺も取り付けさせて頂きました。土留になる袖壁は、パレットを使用し塗り壁仕上げにしました。人が歩く部分にはリンクストーンを使い施工してあります。お家にも良く合い、とても綺麗な仕上がりになりました。工事を依頼して下さったS様、誠にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。3月15日、金曜日、本日は先日工事が完了した沼津市の現場をご紹介したいと思います。もともと住宅と駐車場部分が高低差がある土地のため、土留めのブロックを積み、両側に玄関に行くための階段とお庭に行くための階段を作り、玄関前には目隠しも兼ねて塗り壁門柱を施工させて頂きました。門柱の上にはレンガを乗せて明るいイメージにしてみました。

photo

アプローチには、スタンプコンクリートを施工しました。スタンプコンクリートは、一見石張りの用に見えますが石張りではなくコンクリートを打つ際に色を付けてマットで模様を付けるものです。石張りをするとお値段も上がってしまいますが、これなら石張りよりも安価で施工する事が出来ます!

photo

お庭の部分には、芝を張り、高さのある植栽をメインで入れさせて頂きました。ブログを見て高低差のある土地の方スタンプコンクリートなどにご興味のある方、ぜひぜひお問い合わせください。その他の事でも、何でもご相談下さい!電話でのお問い合わせもお待ちしております。

BIGニュース!!

photo

photo

皆さん、こんにちは。3月7日、木曜日、本日はとてもビックリするご報告があります。なんと弊社が雑誌に取り上げて頂く事になりました。少し前に会社に1本の電話があり、お話を聞いてみると、私共の会社に興味を持って頂いたみたいで、是非取り上げたいという事でした。その雑誌は経営情報誌で、しかもその部門でAmazonランキング1位を獲得する程の情報誌なのです!更に表紙を飾る有名人の方がわざわざ会社に来てくれて、対談という形でインタビューをしてくれるのです。この雑誌のコンセプトを聞いたところ、地元に根を張り夢を持って頑張っている会社にスポットを当てるというものだそうです。初めは半信半疑だった私ですが、しっかり話を聞いてみてこのお話をお受けさせて頂きました。しかも、お越し頂いた方はなんと、チェッカーズのサイドボーカルで作詞・作曲家としてもご活躍で、バラエティー番組にも多く出演されている、鶴久政治さんでした!対談当日はとても緊張していた私でしたが、鶴久さんはとても優しく、音楽の話などもして頂き私自身がとても素晴らしい経験をさせて頂きました。このお雑誌はカンパニータンクという雑誌で写真の物は1月号です。弊社はこの7月号に掲載されます!また実際出ましたら皆さんにもご報告させて頂きます。

photo

皆さん、こんにちは。3月6日、水曜日、本日は先日工事が完了した富士市のw様邸のご紹介をさせて頂きます。まずは駐車場部分のお写真です。レンガで見切り土間コンクリートを打ちました。機能ポールには木目調のアルミの柱を立てて黒で落ち着いた感じのポストにしました。

photo

お庭の部分は大きめのタイルを使用した、タイルデッキを作り周りは人工芝を使用しました。タイルデッキはお施主様がこだわりぬいてタイルを選んで下さいました。とてもカッコイイですね!人工芝の部分も広いので凄くステキだと思います。

photo

お隣のお宅との境には木目調、横格子の2段使用のフェンスにさせて頂きました。2段フェンスのため、高さもあるのでこれなら安心ですね。人工芝のため気になるお手入れも不要なのでこちらもまたご安心して頂けるのではと思います。この度の工事を依頼して下さったw様、誠にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。3月1日、金曜日、本日は先日工事が完了した沼津市のw様邸のご紹介をさせて頂きます。写真撮影日は、あいにくの雨でしたが逆に雨に濡れて石張りの良さがとても引き立つお写真になったと思います。

photo

石張りの見切りにはレンガを使い、玄関の隣にはスタイリッシュな機能ポールを取り付けさせて頂きました。機能ポールの周りは花壇になっていますので、お花などを植えたらまた印象も変わると思います。道路から建物までがそれ程、距離が無いのですが石張りを両側に施工することで実際の距離よりも広く見せることが出来ました。

photo

お庭部分には、ウッドデッキと物置を施工させて頂きました。ウッドデッキ自体は、さほど大きくは有りませんがステップを1段回してあるため、とてもカッコイイと思います。お施主様にも大変喜んで頂きとても嬉しく思います。工事を依頼して下さったw様、誠にありがとうございました。

皆さん、こんにちは。2月28日、木曜日、本日は雨の為、只今工事中の4物件全て作業が出来ません。現場の作業は、雨にものすごく左右されるため頭を悩ませる事も、多々あります。こちらのお写真は、そのうちの2物件ですが、本日が雨と言うことで、昨日職人さん達が頑張ってコンクリートの打設を行っている様子です。芝生と植栽も急ピッチで進めています。私共のお仕事だけではなく、皆様の中にも雨に左右されるお仕事の方は多いと思います。しかしながら、この様な時に次の日事を考えて作業をしてくれる職人さんがいてくれるのは、とても有り難いことです!ですので今日は職人さん達の骨休みの日と思い、私は書類や図面などを頑張ります!また完成写真も載せますので、その際は是非ご覧になってください。

photo

photo

photo

皆さん、こんにちは。2月22日、金曜日、本日は、先日1期工事のお庭の部分の工事が完了した、富士市のI様邸のご紹介をさせて頂きます。こちらのお宅は駐車場部分は道路後退の為、市の方で境界の見切り工事があるので、それまで工事が出来ないと言うことで、まずはお庭の部分の工事を施工させて頂きました。

photo

芝生の部分を広く取り、フェンスは横格子のタイプのものを使用しました。このフェンスは外側は、木目調のデザインになっているため、とてもオシャレな商品だと思います。物置もおき、その前を平板で飛び石のアプローチにしました。少しの工夫で大分見た目が変わりますね!

photo

駐車場部分と裏の通路の境には、フェンスに合わせ横格子の扉を取り付けさせて頂きました。全体的にまとまりのある開放的なお庭になりました。工事を依頼して下さったI様、誠にありがとうございました。駐車場部分のコンクリート工事の際もよろしくお願いいたします。

皆さん、こんにちは。2月21日、木曜日、本日は、工事が完了した沼津市のお宅をご紹介したいと思います。外構自体はとてもシンプルです。レンガ目地の土間コンクリートがメインの外構工事となっています。アクセントでコンクリートの周りは、植栽を入れて、土地自体が広いため芝生の部分も広く取ることが出来ました。これだけの広さがあれば、お子様と遊ぶ時は最高ですね。ボール遊びや自転車の練習なども思いきり出来ると思います。工事を依頼して下さったI様、誠にありがとうございました。

photo

photo

photo

皆さん、こんにちは。2月18日、月曜日、本日は、只今工事中の現場の石張りの施工を工程にそってご紹介したいと思います。まずは、石を張る部分にベースのコンクリートを打ち込みます。

photo

次にベースのコンクリートが完全に固まったら、石を張り始めます。ベースと石の間にはモルタルを引き張っていきます。

photo

水平器や真っ直ぐな角を使いハンマーなどでたたきながら、高さを合わせていきます。細かい部分は石を切って目地があまり太くならないようにします。

photo

石を張り終えたら目地材を石と石の間に入れていきます。

photo

その後に、綺麗に絞ったスポンジでふき上げていきます。

photo

これらの作業が終われば完成です。とても綺麗な仕上がりになりました。また全ての工事が完了した際には、ご紹介したいと思います。

photo

皆さん、こんにちは。2月9日、土曜日、本日は、工事が完了した三島市のМ様邸のご紹介をさせて頂きます。全体的にスッキリとしたシンプルな外構ですが、玄関前には、目隠しも兼ねて全面タイル張りの門柱に、隣には木目調のアルミの柱を建てる事で、とてもインパクトのある仕上がりになっています。駐車場もお車が3台、らくらく停められる広さになっています。砂利部分にも1台分停められるスペースになっているため、お客様がいらした時なども安心ですね。

photo

門柱には全面ボーダータイルを張ることで、重厚感と高級感が溢れる仕上がりになっています。門柱前にブロックにて花壇を作っているので、今は化粧砂利を引いてありますが、お花なんかを植えても綺麗だと思います。とてもまとまりのあるお庭になったと思います。工事を依頼して下さったМ様、誠にありがとうございました。

スタッフ、職人、ご紹介!!

皆さん、こんにちは。2月6日、水曜日、本日は、私共、株式会社梅原興業の、プランニング、設計、工事完成までを、どのような仲間と共に行っているのかを、皆様にご紹介したいと思います。私がお客様の立場だとしたら、どのような人が、お打ち合わせなどを含め携わっているのか、どのような職人さんが現場での作業を行うのか、初めの段階でわかれば、すごく安心していただけると思いました。ですので本日は、弊社の、とても頼りになり、とってもオチャメな仲間を皆様にご紹介したいと思います。私のご紹介は、トップページの、ごあいさつのページにて、載せてありますので、そちらも、ご覧になって見てください。

photo

お打ち合わせ、プランニング、設計を担当している、けんちゃんです!彼は弊社に入社して7年になりますが、とにかくまじめで、とても親身になって打ち合わせに取り組み、業務を日々頑張ってくれています。毎日、図面を広げて、こうした方が、お客様に喜んで頂き、より良い、ご提案ができるのではと、2人で話し、熱中するあまり、気づけば夜遅くまでという事もありますが、私にとってはこの時間もとても楽しい時間です。とても頼りになる家族のような仲間です。

photo

経理を担当する、安奈ちゃんです!彼女は、私の奥さんであり、3人の子供の母親でもあります、子育てと仕事の両立はとても、大変ですが、ただの一言の愚痴も言わずに日々会社の経理などを頑張ってくれています。几帳面な性格なので、書類整理なども完璧にこなしてくれています。逆に私が、怒られる事も、しばしば!!梅原興業にとって欠かせないスタッフであり、家族です。

photo

図面作成、事務を担当する、やまもっちゃんです!彼女は、見た目は派手ですが、仕事に対しての、やる気と努力には、目を見張る物があります。努力を怠らず、よりきれいな図面を作ること、たくさんの写真やカタログを見て知識を増やすことなど一生懸命頑張ってくれています。今では、現場の測量なども同行して勉強しているところです。これからの成長がとても楽しみな、家族のような仲間です。

photo

外構工事を担当する、大さんです!いつもとても綺麗に現場をおさめてくれます。細かい所の構造物や仕上げが丁寧で、お客様からも、お褒めのお言葉をよく頂いています。仕事に対する姿勢が真っ直ぐで、とても頼りになる仲間です。

photo

外構工事を担当する、りく君です。技術的なものは、まだまだですが、やる気がものすごくあるため、仕事の覚えがとても早く、あいさつ、返事がとても大きくハキハキしていて気持ちがいい青年です。将来が楽しみな期待のルーキーです。

photo

外構工事を担当する、田村さんです!長年にわたりこのエクステリアの仕事をやっているので、作業一つ一つの進め方が上手く、現場に気を使って仕事をしてくれるとても頼りになる仲間です。

photo

外構、土木工事を担当する、仲さんです!外構工事はもちろんですが、型枠での擁壁工事なども得意な職人さんです。仕事が綺麗でとても丁寧です。お客様に対しても凄く丁寧な対応で、とても頼りになる仲間です。

photo

外構、土木工事を担当する、穴井さんです!写真の笑顔の通り、人柄がよくとても気さくな職人さんです。仕事に対しては、黙々と作業を行い、いつもきれいな、仕事をしてくれるとても頼りになる仲間です。

photo

アルミ、組み立て工事を担当する、朝日さんです!細かい寸法の切り詰めや、加工などが、凄く綺麗で、どんな工事も完璧にこなしてくれ、私が今まで見てきたアルミ商品の組み立て工事をする職人さんでは、この人の右に出るものは、居ないのではと思うほど、頼りになる仲間です。

photo

電気工事を担当する、ときちゃんです!主に、インターホンや照明器具の電気配線の接続や電動のシャッターなどの電気関係の作業をしてくれています。とても仕事熱心で見えなくなる配線の接続部分も綺麗に作業してくれます。新築の電気工事まで一式全て出来、とても頼りになる仲間です。

photo

造園工事を担当する、マサ君です!造園センス抜群で、植栽一つ一つにも、表情があるなど、この植栽はこっちに向けて植えた方がいいなど、様々なこだわりを持っていつも作業してくれている、とても頼りになる仲間です。

photo

造園工事を担当する、山ちゃんです!人柄がとても良く、芝張りなどでも細かな所まで気を使ってくれて気持ちを込めて、いつも作業をしてくれる、とても頼りになる仲間です。

皆様、いかがでしたでしょうか!ひとえに外構工事と言っても、これだけのスタッフ、職人が、携わっています。梅原興業に工事の依頼をしてくださるお客様の大切なお庭を、より良いプランニング、より良い完成度を求めて、スタッフ、職人が日々頑張っています。みんなで一つのものを作っています。私にとって、これだけの仲間とお仕事が出来ることが、とても誇りに思います。これからもお客様に喜んで頂けるように腕を磨いて参ります。宜しくお願い致します。

photo

皆さん、こんにちは。1月30日、水曜日、本日は、先日工事が完了した、O様邸のご紹介をさせて頂きます。玄関前に天然石を張り、玄関横に塗り壁門柱を施工しました。玄関タイルが豪華なので、タイルがより一層引き立つように、敢えて落ち着いた重みのある石を張りました。

photo

外周のフェンスは、横格子のフェンスを使用しウッドデッキを大きいサイズのものにしました。こちらのお宅はタイルデッキもあるため、ウッドデッキの高さを合わせることで、リビングと隣の部屋を繋ぐ、とても広々とした開放感のあるデッキに仕上がりました。

photo

塗り壁門柱には、笠木に天然石を張り、インターホンも門柱に取り付けました。ポストは埋め込み式の、宅配ボックスも取り付けさせて頂きました。これなら大きい宅配物にも困りませんね。とても綺麗な仕上がりになりました。工事を依頼して下さったO様、誠にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。1月17日、木曜日、本日は、只今工事中の2物件のご紹介をさせて頂きます。まずは、伊豆の国市のO様邸のコンクリート打ちのお写真です。職人さんが3人で白い息を吐きながら、頑張って作業をしてくれています。

photo

真ん中のお写真は、まだ施工途中ですが、玄関のタイルをこだわりのあるタイルにしてあるため、その前には天然石を張り、隣には、これもまだ施工途中ですが、塗り壁門柱になり、奥にはウッドデッキも施工します。また完成しましたらご紹介させて頂きます。

photo

右側のお写真は、三島市のS様邸のお写真です。こちらのお宅は、コンクリートメインのお宅です。今の季節は気温が上がらないので、コンクリートの仕上がる時間も遅くなるので、職人さん泣かせです。しかしながら、こういった職人さん達がいてくれて私共の仕事は、成り立っています。本当に皆さんに感謝です!今日も1日気合い入れてお仕事頑張ります!

photo

皆さん、こんにちは。1月16日、水曜日、本日は、もともとあったブロック塀の解体と、新規でのブロック、フェンスの施工現場のお写真をご紹介させて頂きます。

photo

左側のお写真を見て頂くと、もともとはブロックが5段に笠木が1段積んであったのですが、古くなり地震の時などが心配と言うことで、このブロック塀を解体して新たにブロック1段積みのH800のフェンスで施工させて頂きました。

photo

仕上がると、とてもスッキリしてお庭の植栽も良く目立ち、綺麗に仕上げる事が出来ました。工事を依頼して下さった、S様誠にありがとうございました。

新年明けましておめでとうございます。

photo

皆さん、新年明けましておめでとうございます。弊社は、1月4日より営業しております。昨年も、多くの方に出会わせて頂き、多くのお仕事に携わらせて頂きました。本当に感謝という言葉に尽きます。この感謝の気持ちを持って今年も1年間頑張っていきます。本年もよろしくお願いいたします。

お正月休みのお知らせ。

弊社は、12月31日から、新年、1月3日まで、お正月休みの為、お休みさせて頂きます。何卒よろしくお願い申し上げます。

photo

皆さん、こんにちは。12月28日、金曜日、本日は、今年最後のお引渡しの、伊東市、H様邸の現場のご紹介をさせて頂きます。まず上のお写真は、玄関前のお写真です。こちらのお宅は玄関の前が道路になっているため、目隠しとしてアルミの柱を立ててスクリーンにしました。玄関ポーチを降りると天然石が張ってあり、その周りに化粧砂利を引き、玄関のタイルと天然石が引き立つようにしてみました。ポストは今人気の宅配ボックスを取り付けさせて頂きました。

photo

続いて真ん中のお写真は、駐車場部分のお写真です。お車がゆうゆうと2台停められる広さになっており、車止めも2台分取り付けさせていただいております。玄関ポーチ階段部分と逆側は、コンクリートでスロープにしました。正面の花壇にはシンボルツリーとして、植栽を1本入れてあります。花壇のスペースが広いのでこの先、どんなお花などを植えるかなど楽しみが広がりますね。しかしながら、なんと言ってもひときわ目を引くのは、やはりH様のお子さんですね。完成写真を従業員が撮影させて頂いていたところスペシャルゲストの登場でカメラにピースまでしてくれました。最高に可愛い!!!この注目度にはかないませんね。

photo

続いて右側のお写真は、ウッドデッキ部分のお写真です。ウッドデッキをL型に施工させて頂きました。とにかく広いです。やはりL型に施工すると、より一層カッコ良くなりますね。こちらのお宅はウッドデッキ部分から道路までが高低差があるのですが、逆にその高低差を利用して芝生を張りスロープにしてみました。ウッドデッキが引き立ち、とても綺麗な仕上がりになりました。工事をさせて頂いたH様、誠にありがとうございました。只今工事中の物件が3物件あり、完成は1月になりますので、また年が明けましたらご紹介させて頂きます。今年も、たくさんの工事をさせて頂きました。皆様、誠にありがとうございました。皆様にとって来年がより良い年になりますように、心からお祈り申し上げます。

photo

皆さん、こんにちは。12月27日、木曜日、本日は、以前外構工事をさせて頂いた、長泉町のk様邸のテラス工事のご紹介をさせて頂きます。k様のお家は今から10ヶ月ほど前に工事をさせて頂いたのですが、今回も弊社に依頼して頂きました。一度工事をさせて頂いてその後、二度目依頼をしていただけるのは、本当に嬉しい限りです。

photo

今回は以前施工したウッドデッキの上にテラスを取り付けさせていただいたのと、キッチンの出入口からの通路の所にL型にテラスを取り付けさせて頂きました。これで雨の日も濡れなくてすみますね。お施主様にも大変喜んで頂き、とても嬉しく思います。工事をさせて頂いたk様、誠にありがとうございました。今年も残りわずかになりましたが、皆さん、風邪など引かないよう気をつけてくださいね。

冬の大感謝祭、終了のお知らせ。

本日、12月22日を持ちまして、当社で行なわれていた冬の大感謝祭が、5組様の契約が成立したため、終了させていただいた事をご報告させていただきます。

photo

皆さん、こんにちは。12月21日、金曜日、本日は、先日工事が完了した沼津市のO様邸の2階バルコニーのテラス工事のお写真をご紹介させて頂きます。お施主様からのご相談で、洗濯物をいつも2階のバルコニーに干しているのですが、朝は天気が良くても、午後から突然雨が降ってきてしまったりした時など、お家を空けてしまっているとせっかく干した洗濯物が雨に濡れて、また洗濯のやり直しだったり、お家に居ても雨の音に気づかず、これまたダメになってしまったなど、困っていますという事で、それならばバルコニーにテラスを取り付けましょうという事になりました。こちらのテラスは写真で見て頂ければわかりやすいと思いますが、屋根の先端が下に向かって下がっているため、これなら少々の雨でしたら平気です。この工事で、お施主様の長年のお悩みが解消されたと思います。但しあくまでもテラスは屋根だけのため、大雨や横殴りの雨の時などは注意して頂きたいと思います。しかしながら、屋根があるとないとでは全然違うので、これからお洗濯が少しでも快適になって頂ければ幸いです。工事をさせて頂いたO様、誠にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。もうすっかり冬らしくなりましたね。風邪など引かないようにくれぐれもお体おきおつけください。さて、12月20日、木曜日、本日は、工事が完了したS様邸の外構工事のご紹介をさせていただきます。まず左側のお写真は、駐車場部分のお写真です。駐車スペースも広々していますが、やはり注目はカーポートですね。今回のカーポートは、三協アルミさんのUスタイルという商品です。一言でいうと、とにかくカッコイイです。全体的にどっしりとした重厚感があり、商品自体もとてもオシャレな作りになっています。これならお客様がお越しになった際に、目を引く事間違いなしですね。

photo

続いての真ん中のお写真は、玄関ポーチのお写真です。もともと住宅の方で、平場と一段目までは施工してあったのですが、お施主様のご要望で階段を豪華にみせたいという事だったので、タイル自体は同じものを使い、どこからでも上がれるように、三方向全て階段を三段延長しました。写真で見てもらえればわかりやすいと思いますが、とても豪華になり、まるでお城の階段のような仕上がりになりました。

photo

続いては右側のお写真ですが、こちらはウッドデッキのお写真です。二部屋を繋げる、とても広々としたウッドデッキですね。あいにく、写真撮影の日は青空いっぱいの晴れ晴れとしたお天気だったのですが、前日の夜に雨が降ったためデッキが濡れてしまっていますが、太陽の光があたり、この写真は写真でステキだと思います。やはりカーポートとウッドデッキがあると外構の見た目も大分変わりますね。お施主様にも大変喜んで頂き、私共としましても、とても嬉しく思います。工事をさせて頂いたS様、誠にありがとうございました。

before

photo

皆さん、こんにちは、12月12日、水曜日、本日は中庭のタイルデッキの施工のご紹介をさせていただきます。とてもオシャレ作りのお家なので、仕上がりが楽しみですね。

after

photo

完成はこの様な仕上がりになりました。タイルは木目調のタイルを使用し、デッキ中央には植栽をシンボルツリーとして入れさせていただきました。スポットライトも取り付けたので夜になれば電気がつき植栽をより一層引き立ててくれます。もうすぐクリスマスもあるので飾り付けをしたりしても楽しいと思います。

photo

ここからは施工途中のお写真をご紹介させて頂きます。まずは、植栽が入る部分と階段になる部分に下地のブロックを積み、砕石で盤を作ります。盤が出来たらワイヤーメッシュを引きます。

photo

真ん中のお写真はその後コンクリートを打ち、ならし終わったお写真です。仕上げにタイルを張るためコンクリートのならしは、木ゴテというコテでならしていきます。

photo

コンクリートが固まったら、いよいよタイル張りです。この作業を終えるといっきに完成に近づいた感じになりますね。この後は完成写真のように植栽を入れてライトを付ければ完成です。ライトは明るさセンサーがついているため、暗くなると自動的につき、消える時間は決める事ができるためとても便利です。夜、リビングからの眺めは最高ですね。工事をさせて頂いた富士市のA様、誠にありがとうございました。

冬の大感謝祭のお知らせ!

photo

皆さん、こんにちは。11月26日、月曜日、本日は日頃から弊社のホームページをご覧になって下さる、外構工事をお悩みの皆様に大キャンペーンのお知らせをさせていただきます!上の2枚の図面は、パースと平面図です。なんと今回この外構を先着5組様まで100万円ポッキリ税込みで12月25日までの契約でお受けさせて頂きます。外構の予算があまり残っていなくて妥協せざるを得ないお客様。ウッドデッキやアプローチをやりたいけど予算オーバーになってしまってお困りのお客様。是非ともお問い合わせください。5組様までとなりますので、契約が成立ししだい終了となりますのでお早めにお問い合わせください。

photo

詳細内容。土間コンクリート50m2まで、住宅周り6号砕石43m2まで、化粧ブロック,TOYO,ライク、27mまで、見切りレンガ、TOYO,ハイブリック、18.8mまで、フェンス、三協,スーパー速川1型H800、27mまで、インターロッキングTOYO,ハイブリック,10m2まで、ウッドデッキ、三協,ひとと木2,1.5間の4尺、芝生10m2まで、機能ポール,エスポ,アメリカン調ポスト,ステンレス製表札、タマリュウ目地9.6mまで、化粧砂利目地TOYO,クラッシュストーン3.4mまで、以上になります。但し土地の形はあくまでもイメージのため現場でのお打ち合わせにてご対応させていただきます。

photo

皆さん、こんにちは。11月22日、木曜日、本日は先日工事が完了した、御殿場市のS様邸のリフォームの物件をご紹介させて頂きます。左側の写真は元々のお写真です。ウッドデッキがあるのですが、大分傷んでしまいボロボロとかけて風の強い日などは、木の破片が飛んでしまったり板が抜けてしまい危なくてウッドデッキの上に上がれないと言うことで当社にご相談頂きました。

photo

元々のウッドデッキは本当の木で施工されていたため、年月と共に劣化してしまい木が腐ってしまっていたため、今後はこの様な事が起こらないように人工木材のウッドデッキで施工させていただく事をご提案させて頂きました。まずは、元々のウッドデッキを解体します。真ん中のお写真は解体撤去後のお写真です。とてもスッキリしました。

photo

右側のお写真は工事完了後のものです。今回は人工木のウッドデッキのため、腐ったりすることもないため安心してお洗濯も干すことができますね。人工木のため半永久的にお使い頂けるため、なお安心ですね。お施主様から御殿場のため湿気が凄いということだったのでウッドデッキの下はコンクリートで仕上げました。これで湿気対策もバッチリです。側面の壁も綺麗に塗り直し開口部分も新しく塗り壁を新設させて頂きました。とても綺麗な仕上がりになり弊社としましても大変うれしく思います。工事を依頼して下さったS様大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。11月17日、土曜日、本日は11月7日にご紹介させて頂いた現場の完成写真をご紹介させて頂きます。この前のご紹介では完成図面とはほど遠く見えたかもしれませんが、この通り綺麗に仕上がりました。左側の写真は玄関前のお写真です。玄関ポーチから伸びるコンクリートのアプローチに平板を飛び石のようにポイントで入れてみました。隣にはブロックで囲った花壇になっています。このくらいの花壇なら小さいお花ならいっぱい植える事ができますね。

photo

続いて右側のお写真は、お庭部分のお写真です。ウッドデッキから広がる芝生と広々とした家庭菜園スペースです。これだけ広い家庭菜園スペースがあれば大きい野菜でも数多くの野菜が育てられると思います。それに芝生スペースも広いのでお子さんが遊ぶには最高だと思います。休憩の時はウッドデッキに座っておやつなんかを食べても気持ちいいですね。今回のお宅は道路が私道と言うことで、お車はその部分に停める事ができるためお庭の部分をこれだけ広く取ることが出来ました。お施主様にも喜んで頂き、私共としましても嬉しい限りです。工事をさせて頂いた沼津市のH様本当にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。11月16日金曜日、本日はいつも弊社のホームページをご覧になって下さっている皆様にお知らせがあります。ついに弊社のCМが完成致しました。このCМはYouTube動画から配信されます。YouTubeをご覧になったことのある方はご存知かと思いますが、YouTubeで自分の好きなものをご覧になる時にその前にCМが流れます。そこに弊社のCМが流れます。このCМはランダムに配信されるのでYouTubeを見ればかならずしも流れる訳ではありませんが意外な所で皆様とお会いできるのを楽しみにしております。上の写真は出来上がった物を撮った写真です。

photo

今回このCМをやろうと思ったのは、ホームページからのお客様が非常に多いことからです。当初ホームページを開設したのも少しでも多くの方に梅原興業という会社を知っていただきたく始めたのですが、やり始めて私も驚いたのですがとても反響があり今ではホームページからの契約のお客様だけでも毎月3組から5組のお客様と契約をさせていただいております。その中のお客様がお打ち合わせ時にCМなんてやったらおもしろいよねと余談のときにおっしゃっておりました。そこでそれならばと言うことで今回始めたのです。この事でもっともっと沢山の方に出逢えれば嬉しく思います。これからもお客様のご要望に添えるように頑張っていきますのでこれからもよろしくお願いします。

photo

皆さん、こんにちは。11月7、水曜日、本日は只今工事着工中の現場の着工前、着工中、完成イメージ図のお写真をご紹介させて頂きます。一番右側のお写真がお施主様とお打ち合わせを重ね決定したものです。最終的にはこのようなお庭になります。真ん中のお写真は工事真っ最中のお写真です。まだこの状態ではお施主様が図面と見比べて見てもわかりずらいと思いますが、この後から構造物が一つ一つ出来上がってくることで日に日に完成図面に近づいていきます。今日このお写真をご紹介させて頂いたのは、皆様がこのような状態で現場を見ることは、なかなかないのではと思いご紹介させて頂きました。こちらのお宅も来週中の工事完成予定なので、完成後にまたご紹介させて頂きたいと思いますので興味のある方は、楽しみにしていてください。

photo


photo

主要構造物、玄関前アプローチ400角平板飛び石土間コンクリート、ブロック見切り花壇、ウッドデッキ、家庭菜園スペース、芝張りスペース、住宅周り6号砕石引き。

photo

皆さん、こんにちは。11月6日、火曜日、今日は、先日工事が完了した富士市のT様邸のタイル階段と土間コンクリートの現場をご紹介させて頂きます。元々はただ砂利が引いてあるだけだったのですが、お子様がまだ小さく、砂利を拾って投げてしまい困ったとのことでこのようなプランにさせて頂きました。まずタイルの階段ですが、もちろん階段としてもお使いいただけるのですが、ちょっとした腰掛けのベンチとしてもお使い頂けます。後日現場の最終的なご確認に行かさせて頂いたところ早速お子様が、階段に座ってミニカーを走らせて遊んでいて、その光景がとても嬉しく思い癒されました。お施主様にもとても喜んで頂き、嬉しいお言葉を言って頂けました。コンクリート方はレンガの色をタイルに合わせ統一感を出してみました。工事をさせていただくことで、そこに家族の暖かい姿を見させて頂き、私としましてもこのお仕事にやりがいを感じさせて頂きました。工事をさせて頂いたT様本当にありがとうございました。




photo

photo

皆さん、こんにちは。11月3日、土曜日、今日は芝張りの様子をご紹介させて頂きます。まず芝を張るスペースに植栽用の土を10センチ引きます。この土は、さく土と言って赤土を細かくほぐしたものです。花壇など植栽用に使われています。土を均等に引いたら、その上に芝を張っていきます。引き終えたら芝と芝の間を砂で目詰めをします。芝張りの作業はこのような感じで仕上げていくのですが、芝は自然のものなのでこの後の水撒きがとても重要になります。しっかりと根がつくまでは毎日たっぷりの水を撒いていただきたいです。根は1週間から2週間程でつくのでその期間は毎日水撒きをした方がいいです。芝もそうですが植栽はみんな生きているものなので、その分お施主様の手間も少し増えてしまいます。でもやっぱり緑があるのは凄くいいですよね。こちらのお家も春先がとても楽しみです。植栽以外の事でも少しでも興味のある方は、是非お問い合わせください。お待ちしております。

photo

皆さん、こんにちは。11月2日、金曜日、今日は昨日ご紹介させて頂いた現場の着工前、完成後、図面の写真を載せながらご紹介させて頂きます。まず上の写真は、着工前のお写真です。まだ仮設のトイレやごみボックスなどもありますし、水道も仮設のままです。この後トイレとごみボックスを業者の方に引き上げてもらい工事スタートです。

photo

工事完了後のお写真と比べるとどのように変わったかがよくわかります。駐車スペースのコンクリートはもちろんですが、左側には芝生スペースがあり、正面と右側部分には植栽スペースもあり緑も多く取り入れているためお家がより引き立ちました。玄関ポーチ下部分にはポイントのアプローチとしてレンガで見切りインターロッキングを並べてみました。全体的に広々としたオシャレな仕上がりになりました。

photo

最後のお写真は、こちらのお宅の図面のお写真になります。立体的な図面になっているので、お打ち合わせの際も凄くイメージがわきやすいと思います。植栽の部分はあくまでもイメージなのであとでお施主様に選んで頂きました。大変喜んで頂き、私共もとても、嬉しく思いました。工事をさせて頂き誠にありがとうございました。

photo

部分写真になります。

photo


photo


photo

皆さん、こんにちは。11月1日、木曜日、今日はコンクリートの打ち込みから仕上げまでを、写真と共にご紹介させて頂きます。まずは、ミキサー車にシュートをつなぎ生コンを入れ込んでいきます。シュートで届かない場合や隅などはクワを使って入れ込みます。

photo

ある程度の所まで入れ込んだら一度生コンを止めます。今回はレンガ目地なので汚れが付かないように、レンガにテープを張り養生もしっかりします。

photo

次にトンボで平らに生コンを引っ張っていきます。その時にトンボの裏面を使って骨材も沈めてきます。この作業がコンクリートの高さの基準になるので丁寧におこなわなければなりません。

photo

トンボでしっかりと引っ張りおえたら、スライドと言う道具を使いノロを浮かせる作業を行います。この作業を行うことで、コテでならす時にとてもならしやすくなります。コンクリートの打ち込みはこの繰り返しになります。

photo

打ち込みが終わったら、ちょうどいい硬さになるまで待って、木ゴテと金ゴテを使いコンクリートをならしていきます。その時にレンガに当たる部分、枠に当たる部分は面ゴテを使いふち取りをします。この作業を全面綺麗に行います。

photo

その後、仕上げられる硬さになったらもう一度金ゴテでならし、その上からハケを引いていきます。この作業を繰り返したら完成です。皆様、いかがでしょうか。コンクリートをはこんな感じで仕上げているというのがお伝え出来たら、とても嬉しいです。明日はこの現場の完成写真をご紹介させて頂きます。是非またご覧になってください。

photo

皆さん、こんにちは。10月26日、金曜日、今日は先日工事が完了した。三島市のS様邸のご紹介をさせて頂きます。まずは駐車スペースのコンクリートの写真です。目地の形なのですがR型に組み合わせてとてもおしゃれな仕上がりになりました。今回の目地は、タマリュウと言う植栽を使わせて頂きました。タマリュウは、和、洋、どちらの外構にも合うのでコンクリート目地の中では一番主流なのかもしれません。植木や芝生のお好きな方にはとてもオススメです。

photo

続いてのお写真は、駐車スペースの隣の写真です。レンガを使って砂利のスペースと花壇のスペースとをわけています。花壇の部分を広くしてあるので大きめの植木などもたくさん植える事が出来ます。砂利のスペースも広いので、お休みの時などにご家族やお友達などと、バーベキューなどをしても最高ですね。お車が増えても駐車スペースとしてもお使い頂けます。

photo

最後のお写真は、ウッドデッキと芝生部分のお写真です。何と言っても圧巻なのは、長く続くウッドデッキですね。写真でもお解り頂けると思いますが、実物を見るととてもかっこよく工事をさせて頂いた私共も、ついつい見とれてしまいました。デッキ以外の部分は芝生を張ってあるのでより一層デッキが引き立ちます。今回の外構では緑を主軸に開放感のあるお庭にさせて頂きました。土地自体が広く、一つ一つスペースを広く取ることができとてもいい仕上がりになりました。工事をさせて頂いたS様本当にありがとうございました。

before

photo

皆さん、こんにちは、10月22日今日は、先日工事が完了した。富士宮市のS様邸をご紹介させて頂きます。今回は、やはり目立つのはカーポートですね。お家の前にどっしりと立てているため、かなり遠くから見ても目立ちます。これなら雨の日奥様が、買い物をして荷物をお家の中に入れる時も濡れてしまうこともないと思います。

after

photo

今回のコンクリートの目地は、草が生えるのが嫌ということでレンガ目地にしました。建物、玄関タイルとの色合いもとてもよくあっていて、お家を引き立ててくれます。カーポートがあるというのもそうなんですが、少し目地を変えることでお家の見た目も変わりますね。特に写真で見比べて見るとよくわかります。いつも感じていることなのですが、お仕事をさせて頂いて、着工前と工事完了後でこんなに、違いが分かるお仕事が出来て本当に幸せに思います。これからも現状に満足せずもっともっとこのお仕事を極めていきたいと思います。工事をご依頼して頂いたS様、本当にありがとうございました。

photo

皆さん、こんにちは。10月4日、木曜日今日は会社について少しご紹介させていただきます。この間、会社の前の道に看板をだささせて頂きました。弊社は、わかりやすい場所にあるのですが少し奥に入るのでついつい通り過ぎてしまうみたいなので、わかりやすくなるようにだしてみました。弊社でお打ち合わせをさせて頂くお客様の目印になってもらえたら凄く嬉しいです。

photo

玄関を入るとすぐ右側が事務所になっています。正面の通路にはカタログやウッドデッキやカーポートなどのサンプル品を並べています。なのでお打ち合わせの際に、実際に触っていただくことも出来ます。

photo

お子様連れのお客様にも安心してお越し頂ける様に、キッズスペースも完備してます。駐輪場の方には三協アルミさんのウッドデッキ、ひとと木2や、カーポート2台用、ダブルフェイスなども展示していますので、実物を見て頂く事も出来ます。弊社でのお打ち合わせを希望のお客様、実物を見たい、触って見たいなどのお客様、是非、お申し付けください。しかしながら全ての商品が展示されている訳ではないのでご了承ください。

photo

皆さん、こんにちは。9月10日月曜日、今日は8月22日にご紹介させて頂いた門柱の続きをご紹介させて頂きます。この間は、下地のブロックの施工までを紹介しましたが、今日は塗る作業です。ブロック自体に壁モルタルと言う下地材をコテでならしながら塗っていきます。写真のように全体をキレイにぬります。この下地がものすごく大切なのできれいに平らにならします。写真は塗ったばかりなので、ねずみ色ですがしっかりと乾燥させると水分がなくなり白色に近い色になります。そうなれば仕上げ材を塗る作業に入ります。

photo

今回の仕上げ材は、四国化成のパレットと言う商品です。この門柱は、ただコテで塗るだけではなく職人さんの技術で模様をつけながら塗っていきます。今回はラフと言う模様ですが先程お話ししたように職人さんがならしながら付けていくので全く同じ物は存在しません。世界で一つの仕上がりになります。上の写真だけを見るとこんなに手間がかかるとは思はないとは思いますが実際にはこれだけの作業工程が行われてます。是非とも参考にしていただければ幸いです。

before

photo

皆さん、こんにちわ。9月1日土曜日、早いものでもう9月ですね。年を重ねれば重ねるほど、時間の経過が早いような気がします。9月とはいえまだまだ暑い日が続いていますが、熱中症などには十分おきおつけください。さて、今日は先日工事が完了した富士市のA様邸をご紹介させて頂きます。

after

photo

土地自体が広く大きなお車を乗られているので、駐車スペースのコンクリートを広めに取りました。コンクリートだけでは物足りないと言うことでレンガで目地を入れてポイントで平板を入れてみました。奥の砂利の部分は元々草が凄かったので、防草シートをひいて砂利をひきました。シンプルな外構ですがポイントのレンガと平板がとても目を引きポストの部分も照明を付けたりさせて頂いたのでとてもいい仕上がりになりました。お客様がいらっしゃるときにわ砂利の方まで車を停める事も出来たり、よくよく物置を置いたり駐輪場などを作るスペースも十分すぎるほどあるので、この先も楽しみいっぱいのお庭だと思います。工事をさせて頂いたA様本当にありがとうございました。

photo

photo

皆さん、こんにちは。8月23日木曜日、今日はコケについてご紹介させて頂きます。まずは、左と右の写真を見比べて見てください。左側の写真は枯れているように見えます。逆に右側の写真はとても緑みどりしています。しかしながらこの2枚の写真は同じ日に撮影したものなんです。コケというものは、水分がなくなるとこの様になります。しかし枯れてしまっているわけではありません。動物で言う冬眠のようなものなのです!ですから、水をまいてあげれば右側の写真のようになります。水をまけばみるみるうちに緑が広がり、とても面白いです。こういった変化のある物を取り入れるのもステキだと思います。是非とも参考にしてみてはいかがでしょうか。

photo

皆さん、こんにちは。8月22日水曜日、今日は塗り壁門柱の下地ブロックの施工をご紹介させて頂きます。まずは枠を入れてベースのコンクリートを流し込みます。その時に鉄筋をLの字に加工してベースのコンクリートと一体化するようにします。

photo

ベースのコンクリートが固まったら、ブロックを積み始めます。鉄筋がくる所はモルタルを詰めて固めます。もちろん縦の鉄筋だけではなく横にも鉄筋を入れます。ブロックの施工自体はこの作業の繰り返しです。

photo

しかしながら、これは門柱なので、ポストが付きます。なかなかこのような状態を見る事は少ないと思いますが、仕上がるまでには、これだけの作業工程が行われています。しかもこれでまだ下地の状態です。この後、ブロック自体を下塗り材で7ミリ塗り、乾いたら色の付いた仕上げ材を塗って完成となります。後日その施工状態もご紹介させていただくので、是非ご覧ください。

お盆休みのお知らせ。

当社は、8月14日、15日、16日の3日間お盆休みとさせて頂きます。何卒宜しくお願い致します。17日から、通常通り営業致しますので、重ねて宜しくお願い致します。

photo

皆さん、こんにちは。8月13日月曜日今日は昨日紹介した。現場のブロックの撤去の流れを少し紹介させて頂きます。まずは元々の写真です。ブロックも6段に笠木が積んであり、高さは130センチになり道路より基礎が20センチ上がっているので、実際道路からの高さは150センチになります。45年前に施工したものと言うことで、万が一倒れてしまったら人が下敷きになってしまう可能性もあります。そう言った事が万が一にも起こらないように、今ある物を撤去していきます。

photo

撤去にはハンマードリルという電工道具を使用して作業を行います。その時に壊したブロックが道路を傷つけないように道路面には、養生としてべニア板を引きます。ブロックの中には鉄筋が入っているので、ある程度のところまで撤去をしたらサンダーというもので鉄筋も切って行きます。この繰り返しで撤去作業を行います。

photo

撤去作業が終了したらブロックを積んでその上にフェンスを取り付け完成です。とてもスッキリして開放感のある仕上がりになりました。ブロックが低くなりこれなら安心です。ブロックは低くなりましたがフェンスを付けることで、元々の高さとほぼ同じ仕上がりになってます。次回はブロックの施工についてご紹介したいと思います。是非とも、次回も見て頂けたら嬉しいです。

before

photo

皆さん、こんにちは。今日は元々あったブロック塀を壊して、新しくブロックとフェンスで施工させて頂いた現場をご紹介いたします。元々あったブロックは、お施主様に伺ったところ45年前におじいさまの代の時に工事した物だということで沢山の思い出があったそうなのですが、ブロックが古く倒れてきたり、崩れたら危ないと言うことで今回やり直すこととなりました。

after

photo

作業の方は施工距離が60メートル近くありブロックの解体は大変でしたが、とても綺麗に仕上がりお施主様にもとても喜んで頂けました。とてもスッキリした仕上がりになり私共も大満足です。こちらのお施主様には元々あった倉庫の解体工事、新しく新築されたお家の外構工事、外周のブロックフェンス工事とたくさんのお仕事をさせていただきました。本当にありがとうございました。

photo

2018.08.09

ブログ始めました。

皆様、こんにちは。本日より当社は、ホームページを開設致しました。この施工ブログでは様々な現場の着工から完成までの日々の工事の状況や施工内容などを写真を載せながら、紹介していきたいと思います。お庭をやるとどのくらい家が引き立つのか、沢山の方々に見て頂ければ嬉しいです。

お問い合わせはこちらから!

TEL.0545-34-4400
FAX.0545-34-4401

TOPごあいさつ商品紹介施工事例完成までの流れ選ばれる理由施工ブログ採用情報会社案内お問い合わせ

Copyright(c)2018 umeharakogyo All Rights Reserved.